忍者ブログ

Qさまの感想文

最近思ったこと、感じたこと、伝えたいことを伝える努力をするブログです。 ちなみに、勘違いされてる気がするのですが、「Qさま」で名前です。「さん」着けすると「Qさまさん」になります。 ※当ブログは、某番組の、「Qさま」とは一切関係有りません。 黄昏の吸血鬼⇒Q血鬼⇒(性格がちゃん様)⇒Qさま                    という経緯のあだ名です
RECENT ENTRY RECENT COMMENT

2017/06/27
05:35
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/01/01
11:53
blog閉鎖のお知らせとその他

だいぶ前からですが、当日をもちましてblogの更新をストップいたします。
かわりにmixiの方がblogと似たような感じに更新されていますので、気が向いたらそちらへどうぞ。

Qで検索すればひっかかるかもww
写真は赤髪の女の子の絵になっております。
また、link中の数人の方もmixiからもフレンド登録してありますのでそこからもドゾー
PR

2009/10/08
11:50
台風と肩こりと片頭痛

昨日の夜。仮眠をして起きてみると左のこめかみより上の部分に不定期にトンカチで叩かれたかのような激痛が・・・
あんまりにもいたいんでさっさと布団にはいったのですが、傷みと激痛でなかなかねつけず4字くらいまでは意識がありました。

朝になって回数は減ったもののそれでもまだ痛いので医者にいって風邪薬を貰って帰ってきましたが、ここで引っかかることが一つあったのでPC起動。

『台風と頭痛』

案の定でてきました。
気圧と頭痛って医学的には解明されて無いらしいですけど、密接な関係はあるみたいですね。
ちなみにボクの症状はひたすら上で述べた場所が痛いので片頭痛で間違いないでしょう。
PCモニターとキーボの位置の関係上肩こりも大分影響ありそうです。
今はもう1時間ちかく頭痛おこってませんが、やっぱり台風のせいだったんでしょうか・・・
ちなみに、気圧変化でおこりやすいのは、中型片頭痛だそうです。
中型でこの痛みとは・・・

2009/09/17
09:54
クレしんの作者が失踪したと聞いて

なんかクレしんの作者が失踪したらしいですね。
でもなんか原稿は半年分のストックがあるらしい。
失踪にあたってとかじゃなくもともとそーいう人らしいんです。

けどなんか漫画とかでは人が死ぬ、けっこうシュールな作品も混じってたそうで・・
絵には自分の煩悩とかが描写されることがおおいので、少し気になりますね

2009/09/09
19:04
BALLAD 名もなき恋のうた

を見てきました。

とりあえず感想

ネタばれ含むんで、見ようと思ってる人は自重した方がいいかもね

先にガッカリなとこから~

・脇差の意味が軽い

タイトルでも語られてる通り、『恋』がテーマということで、表現に規制のかかるカチンコのシーンはカットされてしまっているのが非常にがっかりでした。
それによって、最後、脇差を貰う意味がよくわからない。非常に軽いものとなってしまった。



・アニメ独特の表現ができないため勢いに欠ける

しかたのないことだけど・・ていうかアニメ独特の嘘が使えないのが非常に残念。
戦場を車が走るときの勢いや父親の奮闘シーンなどが表現しきれない。
アニメからの実写化でおそらく一番ネックになる部分だよね・・・



・何故最後のコメントをアレンジした・・・

何故最後のコメントをアレンジした・・・
涙が一瞬でぶっとんだじゃないかorz



よかったところ~

・全体的な雰囲気

セットが凄いよかった。
アニメをしっかり表現してた気がする。
草なぎも序盤はうーんと思ってたけど、後半行くにつれて険しいシーンや軽いノリのシーンなどの表情や気迫が伝わってきた。


・記念撮影

アニメにはないシーン。けどここが一番泣けた。
合戦1日目の夜に大勢で写真を撮るシーン。
このシーンによって次の日に奇襲をかけるシーンがよりよくなったと思う。



・EDと歌

EDのケータイ動画は反則・・ホロッとくる・・・
歌は見事にマッチングしてました。たぶん姫の心情を表現してるんだと思う。



大まかにこんな感じでした。
もっといっぱいいいとことかあれぇ~?って思ったとこあるけどそこは排除。

全体的には☆5中の3~4くらい。
カチンコが無いのはほんとに残念だった・・
合戦や昔の雰囲気というより、アニメをそのまま実写にしてみたよって感覚。
だからたぶん、ありえないこととか色々起こってるんだろうけど、あくまでも元はクレしんだからそこを叩くのは間違い。
むしろクレしんの実写化としては、キャラクターは違えどよくできてると思う。

2009/09/07
21:06
最近の出来事

昨日の夜に4人でふらふらとスキ屋に入ったらなんかキングサイズのメニューが増えてたので早速たのんでみました。

e675c918.jpeg






わーぉ・・・

でけぇwww

メガの肉3倍の米2倍だそうです。

よーするに通常の肉6倍ってことになります

食べ応えありすぎですね!!

久々に本気でたべましたよ!!!



10分後・・・

29ba4e1b.jpeg






間食したぉヽ(゚∀。)ノ

ほんとに10分で食べたのかわからないけど写メとった時間みてみたら10分しかたってなかったのでたぶん間違いない・・・

もぅ一人も食べてたけどギブアップしてました。

もう一人はキングカレー食べてたけどギブアップしてました。

なんかカレーのルーの海ができてた・・・

もう一人はアイスくってました。嫌がらせですね。

あ、ボクも普段はこんなに食べませんよ。けど食べようと思えば余裕で食べられますが・・

結果、二人の残りもおいしくいただかせていただきました。

席たったとき体重かったけどね・・・



Dr.ホンマの適職診断とかいうのをやってみました。

診断
あなたの弱点は・・・・・・サザエさんを超える おっちょこちょい 
友 だちとの待ち合わせ時間を間違えたり、つい忘れ物や落し物が多くなってしまうおっちょこちょいのあなた。考えるよりまず行動してしまうその機敏さは、プラ スに働くことも多いけれど、おっちょこちょいも度を過ぎると信用を失ってしまう可能性も。ゆったりとひとつのことに集中する時間を作ってみては?  落ち 着いた雰囲気が身に付けば、あなたの行動力がより魅力的に輝きますよ。

処方箋
「3日に一度、マニキュアをていねいに塗る」療法が効果的
3日に一度は、じっくり、自分をお手入れする時間をもとう。女性なら爪、男性ならヒゲなどいかが?爪はきれいに磨いて、マニキュアはあせらずにていねいに塗ることを心がけましょう。ゆっくりした時間は、心の落ち着きを取り戻してくれるはず。

リハビリ

おすすめのアルバイトは
美容・エステ」で覚えよう!仕事のていねいさ
真剣勝負の場で自分を磨く!「医療・介護・福祉
無心に作業に打ち込む「軽作業・清掃・ビル管理」で集中力を磨こう!



んで、結局適職はなんなの・・・

2009/09/03
00:35
カラオケいったぉ

そーいえば土曜にカラオケALLでいったの思い出したので今書いてみる。
ボクはテンション上がるまでが大変なのですが、上がるとそれはそれで大変なのです。
30分くらい曲入れませんが一回入れたら止まりません。
とりあえず
仮面ライダーブラックRXの『誰かが君を愛してる』からはいりました。毎回歌っている気がします。68点でした。
友達がアンジェラ歌ったんで『明日へブリリアントロード?』だっけかも歌いました。72くらいだったっけ?
『サクラサク』も毎回うたってるきがします。65点と低かった気がする。
なんか好評の『なのです☆』77点だったと思います。個人的には悪くない点数なんですけどねぇ・・
ブレイブルーの主題歌『蒼』今回のボクの最高得点の78でした。歌詞うろ覚えだったのに・・
最高得点は友達の歌った『大神歌劇団』の80でした。
点数よりも楽しく歌えるほうがいいですよね。けど点数あると競いたくなってしまうのも人の性ですかね。


2009/08/21
09:39
コミケ後半

いい加減忘れそうなので後半戦。

今回は西から入ったのですが、列は2列目の半ば当たりでかなりいいところ。
移動開始して西に降りてシャッターで密閉された一本道で待たされました。
つーかお前らなんでそんなに押し合いへし合いしてんだよ、どーせ動かねーんだから押すだけ実意味だろ、
と賢く前に鞄1個ぶんくらいのスペースあけといたら前のやつが下がってきてそのスペース使われてむしろボクの方が狭いとか死ねよ^ω^#

10時になって入場始まって駐車場一周して西に入るってことになってたんですが、某人気サークルは列の関係上駐車場の真ん中を曲がって行く仕様になってたんですよ。
そこをつっぱしって合流地点にショートカットするやつらなんなの?しかも大量にいるし・・
スタッフ側の対策が甘いのもあるけど人間としてマナーより本能が先に出る動物脳さんマジ来るなよって話。

今年は初日に竜騎士の上海のエリアでのもめごととか、脱糞騒ぎとか無知、ノーマナー、厨二が異常に増えた気がします。その温室ってやっぱニコニコなんですかね?
あんまりひどいようならコミケもビッグサイトのキャパオーバーしてるし一旦中止したり、ペナルティーの措置があってもおかしくないし、むしろやった方がいい気がします。

つづjきは購入物

つづきはこちら

2009/08/20
09:39
コミケの帰りに

   NEXT >>>