忍者ブログ

Qさまの感想文

最近思ったこと、感じたこと、伝えたいことを伝える努力をするブログです。 ちなみに、勘違いされてる気がするのですが、「Qさま」で名前です。「さん」着けすると「Qさまさん」になります。 ※当ブログは、某番組の、「Qさま」とは一切関係有りません。 黄昏の吸血鬼⇒Q血鬼⇒(性格がちゃん様)⇒Qさま                    という経緯のあだ名です
RECENT ENTRY RECENT COMMENT

2017/10/20
06:31
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/01/21
15:21
廃夫婦が引退をしたようです。

一昨日の土曜日をもって、廃夫婦の課金が切れるので、それと同時にROに区切りをつけたようです。
廃夫婦というと、旧フェイヨンのたまり場が美紗希岩の時代からの仲間で、ボクの中では今は数少ない古参メンバーの二人でもあり、そーいぅ人が引退してしまうのは、やっぱりちょっと他の人がいなくなるのよりも切なさを感じます。
当時は、旦那(シェルスタイン)と嫁(キルスティン)が夫婦だってことを知らず、(つーかシェルスタインの存在を知りませんでした)キル様を見つけては狩りに引っ張りまわしましたが、旦那の存在を知ってからも、狩りに連れて行ってもらったり、ギルド(当時はたしかカボチャ)に入れてもらったりと、色々よくしてもらいました。(この時代はたしかハンターだったはず)思えばこのころが一番ROは充実してた気がします。色々考えずに狩りを楽しめたりと。
鯖移住の話題が持ち上がったときは、美紗希さんの次くらいに気にかけてましたよ。
新フェイヨンになってからですかね、全体的にログイン率が下がってきたのは・・。小悪魔と美紗希さん達とのたまり場も離れてしまい、このころはGvが楽しかったのであまりそっちのカプラ下には顔を見せていないよーな気がします。そして、そんな中、旦那と嫁の間に子供が生まれたんでしたねたしか。他人のことなのにほんとに嬉しかった記憶があります。千羽鶴は無理だから、キル様帰ってくるまでに枝1000本集めようって言い出して、ほんとに集まるなんて思ってもみませんでした。ただ、無事出産してから、まずキル様のログイン率が激減したんですよね・・。子供の世話もあるし必然だったんでしょうけどね。
このころからボクのログイン率も落ち始めたのじゃないでしょうか?
まず、パンヤからはじまり、マビノギ、グラチェ、FEZ、アラド、またはMB、東方、FF5など、色々とやってた気がします。長くて半年くらいはログインしなかったんじゃないでしょうか。そして戻ってきてみると、旦那の姿もあまり見かけなくなってました。当時はそれなりにログインしてたクマさんやキュリ姉、きぅぃさんもだいぶログイン率が低下していたんじゃないでしょうか。一番驚いたのは、当時は常にログインしてた美紗希さんまでもが、いないときがあるってことでした。ボクも一ヶ月課金終わったらまた数ヶ月ログインしないでの繰り返しで、そんな状況の中で、先週旦那に遭遇したのは、ほんとに運がよかったと思いました。クマさんもいたし。おかげでそれから一週間、旦那が引退するまで、嫁と最後の日まで一緒に話せたことはボクが今でも♪ メリル ♪さんやシロー君、美紗希さんと一緒だったときと同じくらい大事な思い出にできると思います。
新フェイヨンになってからはあまり狩りには行けず、旧フェイヨンの時代にお世話になりっぱなしでしたが、ほんと感謝してます。
旦那はもしこれからもぅROにINする機会がなくてもあっても、家族を大事にしてください。あんまりブチ切れないようにお願いします。
嫁は、子供にいっぱい愛情そそいでください。旦那にもたまに愛情そそいであげてください。
後はてきとーに二人で理想の生活ってものを組み上げていってください。
なんか長々とボクの昔話をしてしまいましたが、この辺で切り上げないといい加減読むのもしんどそうなんで切り上げます。ほぼ旦那と嫁宛みたいになってしまいましたが、とりあえず、一緒に遊んでたときが楽しかったことが伝わればいいです。
ほんとに当時は引っ張りまわすのが楽しかったんだぜ?
PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら