忍者ブログ

Qさまの感想文

最近思ったこと、感じたこと、伝えたいことを伝える努力をするブログです。 ちなみに、勘違いされてる気がするのですが、「Qさま」で名前です。「さん」着けすると「Qさまさん」になります。 ※当ブログは、某番組の、「Qさま」とは一切関係有りません。 黄昏の吸血鬼⇒Q血鬼⇒(性格がちゃん様)⇒Qさま                    という経緯のあだ名です
RECENT ENTRY RECENT COMMENT

2017/07/25
11:43
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006/12/21
23:14
昨日の続き

続きっていうか今日もやってきました(;゚Д゚)

昨日取り上げなかったキャラも出てきたのでそのへんを解説します。



・カイ  微強化

近作のカイは前作最強だったスタンエッジの効果が修正された為弱体化。        と、思いきや、スタンエッジの速度が上がり、必殺技に追加が増え、結果的に対空性能があがったもよう。

リバーサルの要、ウェイパースラストに追加攻撃で切り払いが追加。この切り払い、カウンターで入るとくらった相手は壁バウンドしてそこから更に追撃が可能な可能性があり。

グリードセイバーも速度があがった可能性があり、更に、空中であたると地面でバウンドするもよう。

カイは昨日今日合わせてたった一戦しかしてないので詳しいことはよくわからないけど、技性能のバリエーションが増えたことから、立ち回りの強化が伺えます。

・チップ   強化

とりあえず速いです。スラッシュより速い気がします。
転移の硬直が短くなったかも、いまいち捕らえられなかったです。
前作よりチマチマ度がup。と思いきや、以外とダメージをたたき出してきます。前作に引き続き、紙装甲なのは相変わらずですが、それを補う手数の多さで相手を翻弄してダメージを蓄積させていく戦い方がいやらしい。

・テスタメント  強化

今回のテスタメントで一番目立つのは、新技のバッドランス。グレイブティガーがFB技になった代わりに追加された技みたいですが、ぶっちゃけグレイブティガーより性能がいいです。
発生の速さはピカイチ、ヒット時は相手を後ろに放り投げ、受身は地面スレスレでできるかできないか程度。後ろに放り投げるので網にかけ易い、ダメージもそこそこという万能性。
対空の前HSも上から前方向を拾い範囲でカバーしてくれます。ゼイネストやHITOMIを設置された時に無警戒で空中ダッシュをすると間違いなく狩られます。判定も強いです。
更に、エグゼビーストのHS版が復活したことにより、守りの面での強化も目立ちます。
起き攻めの二択の性能は相変わらず。

・ブリジット  微強化?

前作とどこがかわったのか詳しく教えて欲しいくらいかわってないイメージが前回です(;゚Д゚)
まぁ前作のままなら強いんですけどね…(´д`)
スターシップの無敵は相変わらずでした。

・ザッパ  強化

強化ポイントが目立ちます。
まず、憑依は全て強化だと思ってます。
幽霊は機動が一つ追加で幽霊を真上に打ち上げるのが追加されました。打ち上げた瞬間の相手の位置に画面外から振ってくるようす。これ、以外と無警戒になるのであたります。
犬はHIT数が追加で2打に、強さは前作と同じ。だからこそ強い(;゚Д゚)
剣は全体的にリーチが伸びたイメージ、ただし、落ちといてくださいに足元判定が無くなったため、下段には弱いです。けどまぁ通常攻撃で下段潰せるんで、そんなにネックではないです。
ラオウは攻撃力がリロードに戻ったようす。エドガイのダメージがバカです。深く入ると2HITします。前HSはHIT時ズザザザザァ、けどその後ふつーに拾って追撃可能。球体はHIT数が1になったけど、距離が画面端までとどき、角度を調節可能に。

とりあえず今日はこんなところ。

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら