忍者ブログ

Qさまの感想文

最近思ったこと、感じたこと、伝えたいことを伝える努力をするブログです。 ちなみに、勘違いされてる気がするのですが、「Qさま」で名前です。「さん」着けすると「Qさまさん」になります。 ※当ブログは、某番組の、「Qさま」とは一切関係有りません。 黄昏の吸血鬼⇒Q血鬼⇒(性格がちゃん様)⇒Qさま                    という経緯のあだ名です
RECENT ENTRY RECENT COMMENT

2017/07/26
03:31
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/04/01
23:08
臨時してきましたが

半日中球技してました。
久々に動いたので足がひどいことになってます。
バスケやってたんですが、バスケのルールを知ってる子とか知らない子とかがいて色々大変でした。
個人的にはどっちでもいいんですけど、バスケやってる子はちゃんとしたルールに則ってやりたいみたいですね。
途中から新中一年の子が3人ほどバスケしにきたんですけど、どーやらその子たちバスケ習ってるみたいで、ちょっとマジ気味でやったので疲れましたよ。元々バスケ苦手だし・・・よく頑張った。
けどやっぱマジメにやりたい人とルールわからない人との間に溝ができてしまうのは今日の一番の課題でしたね・・・。
高校生くらいになればわかってくれるんでしょうけど、小学生くらいだとまだ譲り合いの精神みたいなものは無いに等しいですからねぇ・・・。
仕事の内容はとりあえず把握してきました。明日からはちらほらと名前覚えていかないといけませんね・・・
高校生くらいから人の名前を覚えるっていぅのが苦手になった気がします・・。中学生のときはクラス全員の名前と顔が一致したのに、高校3年のときは卒業数日前に半分くらいしか名前でてきませんでしたから・・・。
この頃から周りに関心をもたなくなったんですかねぇ・・・。

とりあえず明日は今日より少しはやめに起きるつもりなんでそろそろ寝ます。
ちなみに昨日は布団に入って寝て一時間して起きてまた寝てっていぅのを4回くらい繰り返してました。今日こそはいい夢を見たいと思います。

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

無題
2008年04月02日水

「名前を覚える」ということは、仕事をする上で非常に大切なことです。

私が入社する前に、会社から読んで感想文を書けと言われた、
社会人としてどうあるべきか問う本で、一番大切なことが「人(名前)を覚える」でした。
このことは、仕事をしていて非常に実感しました。
私もいろんな人の名前を覚え、覚えてもらいました。

仕事に関係している人の名前をしっかり覚えるということが、
(数年ぶりに会っても、「~さんおひさしぶりです」
と言えるようなふうになるということ)
信頼関係を築くための前提になります。

( ゚ω゚)また真面目なコメントをしてしまった・・・

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら